株式会社 愛和

オーナーインタビューINTERVIEW

オーナーインタビュー

今回は、愛和でアパート経営をされている4人のオーナー様にお話を伺いました。

E オーナー

愛和で5棟のアパートを購入し、
経営されている福岡にお住まいのEオーナー

A オーナー

愛和で4棟のアパートを購入され、
お母様も愛和で1棟アパートを購入されている、
佐賀県にお住まいのAオーナー

U オーナー

愛和で1棟目のアパートを購入し、
現在2棟目の準備をされている、
愛知県にお住まいのUオーナー

K オーナー

相続税対策としてアパートを購入された、
山口県にお住まいのKオーナー

AオーナーとEオーナーはアパート経営以外の投資も経験されているそうですが、
他の投資商品とアパート経営の違いはどんなものがありますか?
A オーナー: 僕はもともと株とかFXをメインにやっていました。
株とかやっているときは、一日で10万、20万、100万、200万動くんですよね。だから胃がキリキリして寝れなかったりとかしてました、不動産は一定して入ってくるから、すごく安心でした。安心が一番ですかね。正直、最初はアパート経営は入ってくるキャッシュフローが年間百何十万とかなんで、あんまり意味がないかなぁというか、インパクトがないなぁって思っていたんですけど、年間百何十万って考えるよりも、月10万入ってくるなってことを実感するとものすごく安心感があります。今は、資産を不動産に移行していっています。
Kオーナーは、最初にお問合わせ頂いた理由が「相続税対策」ということでしたが、
アパート経営・愛和を知ったきっかけは何だったのでしょうか?
K オーナー: 愛和さんで物件を購入する前からアパート経営を経験しており、
それが、“有効で確実な”相続対策であることは知っていました。
なおかつ、毎月収入があるのがアパート経営の魅力です。
愛和さんを知ったきっかけは、物件をネットで探していて、たまたま問い合わせしたことですが、
会社の実績はもちろんですが、実際に土地・プランを見て、納得して決めました。
Eオーナーが愛和を選んだきっかけ・理由をお聞かせ頂けますか?
E オーナー: 知り合いのオーナーに「愛和でアパート経営をやっている」という話を聞いたので、「じゃぁ紹介してよ」というのが最初ですね。
その知人に話を聞いたら、そのときは所有しているアパートの5棟中4棟が愛和さんのアパートだと聞きました。5棟持っていて、その内を4棟愛和さんで建ててるっていうことは、そんなに大きなトラブルもなく、納得されてやってるんだろうなって感じたんで、じゃぁ最初は愛和さんで頼んでみようかってことで売買担当の方に電話してお話し聞いてって感じです。
見積もりを提示してもらったときには、銀行から紹介してもらった別の業者さんにセカンドオピニオンを求めたのですが、特に問題はなく、書いてあることは完璧ですと言われましたね。
そこが選んだ理由です。
Uオーナーはいかがですか?
U オーナー: 僕は、本業がシステムエンジニアで、不動産投資っていうシステムがどういった構造になっているかっていうのを、特に体制をすごく気にしましたね。自分のキャッシュフローが減ってしまう要因を洗い出して、シュミレーションした。空室になって全然お客さんが入っていません、それはどうするんですか、とか。そしたら仲介業者の人に頑張って人を連れてきてもらわなきゃいけないんだけど、その業者がいまいち役に立たない業者だったらどうしますか、とか。そうやってひとつひとつ不動産っていう仕組みを機能させるためのパーツを一個一個売買担当の方と確認していきました。その結果、愛和のシステムに穴がないって思ったから、GOサインを出しました。
そこが選んだ理由です。
Aオーナーはいかがですか?
A オーナー: 愛和のセミナーに来た時に同じテーブルになった方が、きっかけとしては大きいですね。彼は不動産をもう3棟所有して、不動産オーナー業に専念している方で、そんな方が次は愛和の物件が欲しいとおっしゃっていました。当時セミナーが終わってから、その方を掴まえて近くの喫茶店で色々と話を聞きました。すごく詳しく勉強されていて、そういう人が選んでいるなら、自分もお願いしていいかなぁと思いました。
Uオーナーもセミナーへ参加されていたと思いますが、
セミナーについての感想を教えて下さい。
U オーナー: 愛和のセミナーで強調されていたのが、ローン戦略なんですよ。ローン戦略をセミナーで言う会社はいまのところ愛和しか知らない。不動産って怪しい業者もいっぱいいるので、僕はセミナーにも厳選して参加するようにしているんですけど、愛和はその中でも、ローンをどうやって組んでいくと複数棟数持てるかっていう戦略を一番明確にしてた。
愛和の物件についての感想を教えて下さい。
K オーナー: 物件については、更地の頃も、建築中も何度かお邪魔しました。
企画の優秀さと、無理のない家賃設定が決め手でした。
実績を積んで、改良を重ねた結果が現在の物件だと思います。
愛和の管理についての感想を教えて下さい。

Uオーナーはいかがですか?
U オーナー: 管理はね、僕すごいいいと思う。僕、昔に競売やろうとしてたぐらいの人間だから、家賃滞納の請求やトイレの修理とかも自分でするつもりだったんです。でも空室になった時にお客さんを連れてくるのが、自分ではやれないだろうと思って、それが一番不安で。その点、愛和は掃除もやってくれるし、家賃の回収は保証会社を使ってやってくれるし、賃貸仲介をやってくれるところを愛和が選んで仲介会社に依頼する、で、そこの会社がもし万が一あんまり動いてくれないみたいだったら別の会社を紹介してくれたりとかっていうのを一括で自分のとこでやってくれるもんだから、体制がすごく出来てると思う。アパートを買うのではなくて、1つの大きな仕組みを買うようなイメージです。オーナーはなんかあった時に連絡が来るんだけれども、基本的な問題が起きたところは愛和が一括で管理してくれるんで、すごく盤石だと思います。
Aオーナーはいかがですか?
A オーナー: 管理に関しては、まったく不満というか不安はないです。
実は、一回入居者に関するトラブル事項があったんですけど、不安になってネットとかで自分なりに勉強して解決方法を考えたんですが、愛和さんからそれ以上の提案を受けたりとか、十分すぎるほどの解決方法を提示してもらいました。おそらく他の管理会社だったらそうはいかなかったと思います。トラブルが起きたからより信頼が深まりました。
アパート経営をスタートされて気づいたことはありますか?
U オーナー: 不動産投資は、不動産の物件自体じゃなくて、どこのパートナーと組むかでたぶん上手くいくかどうかは決まっちゃうと思う。知識がないから、間違った教えを聞いちゃうとそれをそのまま実行しちゃうんで。不動産ってすごい高額な取引じゃないですか。だから基本的にミスは許されないと思うんですよね。で、経験がないことをミスなく必ず上手くいかせなきゃいけないんですよ。だから、誰がパートナーになるかで上手くいくかどうかが結構決まっちゃうと思う。愛和の場合だと、不動産っていう物件ももちろんデザインしてくれてるんだけど、不動産物件を売ってるんじゃないんだよ。ひとつの投資商品みたいな感じで、建物もまず差別化されていて、ローンはどうやって組んだらいいのかってこともやってくれて、買った後の管理もどういう風に体制を組んでいけば今後もやっていけるかってことが、全部パッケージ化されてるの。なにが言いたいかっていうと、基本的に失敗しない。
もしアパート経営を親しいご友人が検討されていたらなんとアドバイスをしますか?

Eオーナーよろしくお願いします。
E オーナー: 始める前はランニングコストや空室リスクに目が向いてないんですよね。そういうマイナス的な要素は説明をしてるようで聞いていないというか。その辺も踏まえてからせないかんやろな、とかは思いますね。売る方はいい面しか強調しないけど、買う方は一応マイナス面も頭にいれて覚えておかんといかんということでしょうね。あと、管理の方との付き合いも長くなるから、そこのところも考えとかないかんよね。
Aオーナーよろしくお願いします。
A オーナー: 一日でも早くってアドバイスします。僕も不動産を買うときものすごく不安で、不動産っていうものを知ってから買うまで3年ぐらいかかったんですよ。だけど買ってからは、もっと早く始めてればよかったねって常に妻と話してて。信用がつけばスタートできるので、社会人として信用がついた時点で早く始めたがいいなぁって思います。
Kオーナーもひとことお願いします。
K オーナー: アパート経営とて「事業」ですから、自分である程度勉強することは必要でしょう。
その上で、良い物件、良い会社を選ぶことが重要かと思います。

皆様お忙しいところ、本日はありがとうございました。

ページトップ