株式会社 愛和

Creo Planクレオプラン

快適空間 × 投資効率

登場から10年 不変の人気シリーズ!

単身社会人をターゲットに、限られた空間で快適なライフスタイルを提案するクレオプラン。2019年の登場以来、ほぼ全ての物件で家賃を落とすことなく高い入居率を保っています。投資効率を高めるため空間を最大活用しつつ、防犯面など入居者様の暮らしやすさにもしっかりと目を向けた設計が、人気の秘訣です。

■ 物件事例紹介 ■

・所在:福岡市博多区
・種別:木造2階建 1K+ロフト
・竣工:2013年3月

新築時以来、6年間の平均入居率97.8%を保っている当物件。直近2部屋の入居募集時には、新築時より2,000円アップの家賃設定でもお申し込み頂きました。
※入居率は物件購入時の満室時想定賃料と、賃料収入実績より算出しております。



■ 入居者様の声 ■

階段型のロフト?が気に入りました。以前はハシゴ型のロフトの家に住んでいましたが、こちらは最終的に全然使えなかったので、上り下りしやすい階段タイプはすごく便利に感じます。(20代女性)

画面付きのインターフォンがついていたり、来客時に家の中が見えづらい構造になっていたりするなど女性に配慮されているアパートだと思いました。こうした配慮がうれしいです。(20代女性)

部屋の色使いが落ち着いた色合いになっている点が気に入っています。洗面台がオシャレな作りになっているなどのデザインも好印象です。
(30代男性)

写真をすべて見る

こだわりポイント


Creoプランの特徴の1つは、玄関からリビングまでの導線に設けた廻り階段。1Kの間取りでも玄関から室内が見えないつくりになっているだけでなく、リビング全体が数段分上がることで、ベランダ外から室内を覗けない高さになります。一般的に女性に嫌煙されがちな1階のお部屋ですが、Creoプランのお部屋なら防犯面でも安心、と女性の入居者様も多いです。固定階段を上った先には、約10㎡のロフト付き。1つの部屋のようになっているので1Kですが1LDKのような使い方ができると好評です。

開発者の思い

今でこそ当たり前になったロフトの固定階段ですが、Creoプラン開発当時はハシゴ階段が主流で、上りやすい固定式の階段は画期的でした。その他にも、1Kタイプの賃貸住宅の常識を覆す間取りや、無料インターネット・浴室TVなどのニーズに沿った設備、普遍的に愛されるデザインなど、これら全てを備えていたからこそ、Creoプランは築10年となった今でも入居者様に長らく愛して頂いているのだと思います。

ページトップ